TOPへ戻る.jpg
ジュエリーのリフォーム_485.jpg
形見のジュエリーをリフォーム01_ミニバナー.jpg

ジュエリーをまとめてリフォーム②


カラーストーンの指輪やネックレスなど ジュエリーをまとめてリフォーム させて頂きましたので、ご紹介します。


以前にも谷口宝石でリフォームをされたお客様。

前回のリフォームを大変気に入ってくださり、今回はご祖母様をはじめ、ご家族から引き継がれた 12点のジュエリー を谷口宝石にお持ちくださいました。


大ぶりの赤珊瑚の指輪に、片方だけのイヤリング、ダイヤモンドの指輪にネックレスと、色々なジュエリーがありますね。折角、家族が遺してくれたジュエリーなので「リフォームして引き継ぎたい」と思われたそうです。


普段、ネックレスや指輪はあまり着けないというお客様。

「ピアスかブレスレットにリフォームしたい」とのことで、事前にご自分でリフォームのデザインを考えて来られましたよ。お客様の考えたアイディア をもとに、いくつかのジュエリーを組み合わせつつ、元のデザインを活かしてリフォームをしていきます。


【A】アメジストの指輪は、特徴的なプラチナのデザインネックレスと組み合わせて、ブレスレットにリフォーム。覆輪留めにしたアメジストを横向きに配置して、クールな印象に仕上げました♪


【B】18金のダイヤモンドネックレスとデザインネックレスを組み合わせて、ブレスレットにリフォーム。

ダイヤモンドを爪留め→覆輪留めに変更して、すっきりとした印象に仕上げました。


まずは金とプラチナのブレスレットが1点ずつ完成。これからの薄着の季節、ファッションのアクセントとして活躍しそうですね。


【C】ダイヤモンドのネックレスは、元の枠をそのまま利用して、一粒ピアスにリフォーム


【D】緑石の指輪は、宝石の枠を新しいものに取り換えて、シンプルなピアスにリフォーム


【E】のオパールは、もともとペンダントだったものを、ピアスにリフォームされたそう。今回は「揺れ感」が楽しめるようにポスト → フックタイプに変更 しました。


【F】は、片方だけになってしまったイヤリング。お花のデザインがかわいいですね。こちらもイヤリングの金具を切り離し、ピアスにリフォームしました。


合計4点のピアスが完成♪ 片耳ピアスとしてはもちろん、左右別デザインでアシンメトリーに着けても素敵 ですよ。


【G】珊瑚の指輪2点、ダイヤモンドの指輪2点、Cのリフォームで余ったプラチナのネックレスの5点を組み合わせて、チェーンタイプのピアスにリフォームしました。


大ぶりの珊瑚のチェーンは長めに、覆輪留めにしたダイヤモンドは短めに、それぞれ チェーンの長さを変えることで「揺れ感」を楽しんでいただけるデザイン です。珊瑚の赤がとても印象的ですね。揺れるたびにダイヤモンドもキラリと輝きますよ。


以上、いろいろなジュエリーをまとめてピアス&ブレスレットにリフォーム した事例をご紹介しました。お客様、この度は谷口宝石に素敵なリフォームをご依頼いただき、ありがとうございました。


今回は とてもシンプルな加工 で指輪やネックレスが、お客様が希望されたピアス&ブレスレットに生まれ変わりました。使っている宝石やチェーンなどのデザインは同じですが、ジュエリーの雰囲気も随分変わったのではないでしょうか?

ご家族から引き継がれた大切なジュエリーたち、末永く楽しんでいただけたらと思います。


谷口宝石ではその他にも多く、形見のお品物やご家族から引き継がれたジュエリーのリフォーム事例をご紹介 しております。ぜひ、ご自分のジュエリーリフォームの参考にして頂けますと幸いです。


形見のジュエリー|リフォーム事例

参考記事:ジュエリーをまとめてリフォーム①


谷口宝石|リフームのご案内

https://www.taniguchi-houseki.com/reform


■谷口宝石|リフォームに関するお問い合わせ

https://www.taniguchi-houseki.com/form


■谷口宝石|ご予約はこちら

https://www.taniguchi-houseki.com/book-online

閲覧数:61回