TOPへ戻る.jpg
ジュエリーのリフォーム_485.jpg
形見のジュエリーをリフォーム01_ミニバナー.jpg

ルースにかわいい帽子をかぶせてリフォーム


谷口宝石では、古いジュエリーを新しいデザインに作り替えるリフォームに加え、お客様が持ち込まれたルースストーン を使って新しいジュエリーを作るリフォームやオーダーメイドが人気です。


ルースストーンとは、ジュエリーにセットされていない 裸石 のこと。

海外でお土産として購入されたり、ジュエリーを売却するときに「宝石」だけ外して保管されていたり…、意外とルースストーンをお持ちの方は多いんですよ。


持ち込みのルースストーンでジュエリーを作る場合、「持ち込み料金」が必要 となるお店が多いのですが 谷口宝石はなんと無料…!そのため、持ち込みルースを使ったオーダーメイドやリフォームのご相談を多く頂いております。


今回はその中から、お客様の持ち込みルースに かわいい帽子をかぶせたジュエリー の制作実例をいくつかご紹介したいと思います。


コーラルピンクのしずく型ルースを2石と18金のチェーンパーツをお持ちになったお客様。おそらくはロードクロサイト通称インカローズ だと思われます。


お客様からは、このルースとパーツを使って ピアリング用のチャームを作りたい とご希望をいただきました。


ピアリングとは、ピアスのような形をしたイヤリング のこと。耳に穴を開けることなくピアス感覚で着けて楽しめる女性に人気のジュエリーです。ピアスのように 輪っか状のデザイン が多く、宝石がついたチャームを輪っかの部分に通して楽しまれる方も多いんですよ。


今回は お客様がご自身で描かれたデザイン をもとに製作します。ピンクのルースに帽子のようなパーツをかぶせてチェーンと繋いだかわいいデザイン。耳元で石がゆらゆらと揺れて、素敵なチャームになりそうですね。


この帽子のようなパーツ、谷口宝石ではキャップと呼んでいますが、ルースの形状によっては 既製のパーツ から選ぶこともできますし、一からオリジナルで職人が制作することも可能 です。


今回は少し変わった形のルースで、既製品には合うものがなかったので、職人が一から製作 させて頂きました。工程はこんな感じです。


まずはルースの形に合う小さな円錐のキャップを製作。次に、手作業でデザインを施していきます。最後に頭に丸カンをくっつけ、チェーンを繋げて完成です。なんだか木の実のヘタ(正式には殻斗=かくと)のようで、かわいいですね。


今回はお店で販売中のピアスと合わせて、撮影をさせて頂きました。

仕上がりの感じ、いかがでしょうか?

ゴールドとピンクの組み合わせ、これからの秋冬の季節にも活躍しそうです。お客様はピアリングと合わせて使われる予定ですが、ピアスと合わせても素敵 ですね。


お客様も仕上がりを大変気に入ってくださいましたよ。この度はジュエリーの制作をご依頼いただき、本当にありがとうございました。


ルースに帽子をかぶせるデザインは今回のような しずく型のルースのほか、真珠や珊瑚、翡翠など、球体のルースにおすすめ です。



左は真珠に巻貝のようなデザイン、真ん中は少し細長い真珠に小茄子のヘタのようなかわいい帽子をかぶせて、ペンダントトップにリフォームしたもの。こちらは 既製品のパーツ を使っています。


右は、大きめサイズの珊瑚にあわせて 職人がオリジナルで製作 したもの。コロンしたフォルムが本当に木の実のように見えますね。繊細にデザインされた帽子の部分には、細かいメレダイヤもたくさん埋め込まれていますよ。


指輪としては使いづらさも感じるデザイン でしたが、ペンダントトップにリフォームすることで普段使いしやすいジュエリーに生まれ変わりました。


今回は しずく型や球体のルースをお持ちの方におすすめ のリフォーム&オーダーメイド例をご紹介しました。ルースのまま持て余している方、普段使いしづらくて仕舞いっ放しになている方がいらっしゃいましたら、ぜひリフォームやオーダーメイドの参考にして頂けますと幸いです。


古いジュエリーのリフォームはもちろん、ルースを使ったジュエリー制作、普段使いしづらいジュエリーのお悩み解決 など、お気軽に谷口宝石にご相談くださいませ。



■谷口宝石|リフォームのご案内

https://www.taniguchi-houseki.com/reform


■谷口宝石|リフォームのご予約はこちら 

https://www.taniguchi-houseki.com/book-online

※日程がお決まりの方は、ぜひご予約の上、ご来店ください。混雑時はご予約のお客様優先となります※


■谷口宝石|リフォームに関するお問い合わせ

https://www.taniguchi-houseki.com/form

53回の閲覧
bg_red02.jpg
おすすめ記事