TOPへ戻る.jpg
ジュエリーのリフォーム_485.jpg
カラーストーンキャンペーン_2021夏.jpg

ジュエリーの「再」リフォーム|メレダイヤできらきらに♪


他の宝石店さんでリフォームされたジュエリーを 谷口宝石で再リフォーム させて頂きましたので、ご紹介します。


偶然にも同じタイミングでご来店された2名のお客様。

それぞれ、もともと立て爪だったダイヤモンドリングを他の宝石店さんでリフォームされたのですが、その後、あまり使うことがなかったそう。

現在開催中の メレダイヤ10石無料キャンペーン をお知りになり、もっとキラキラのジュエリーにリフォームしたい と、今回、谷口宝石で再リフォームをさせて頂きました。


【A】は0.3ctのダイヤモンドの立て爪リングを、他の宝石店さんではさみ留めの指輪にリフォームしたもの。思ったより地味な感じの仕上がりになってしまい、あまり着ける機会はなかったそうです。

今回、再リフォームにあたって選ばれたのは、メレダイヤがレール留めされた華やかなデザインのリング。すっきりとした印象で、指がキレイにみえる と谷口宝石でも人気のデザインです。


このデザインは ホームページでご紹介している既製のデザイン枠 のひとつ。既製の枠を使うことで、一から職人が作り直すより、低予算でリフォームをして頂くことが可能です。


今回はさらに 元の指輪の余った地金は買取キャンペーンを適用してメレダイヤ10石分が無料 になりましたので、かなり費用を抑えてお客様のご希望の予算内でリフォームをすることができました。

再リフォームで華やかなきらきらジュエリーに生まれ変わった指輪、気に入って頂けますと幸いです♪


【B】は、お母様から貰われた0.21ctの立て爪リングを、他の宝石店さんで覆輪留めのブレスレットにリフォームしたもの。

その際に「覆輪留めにするとコロコロ回るのでおすすめしません」と言われたそうですが、それでも良いのでとリフォームをした結果、やはりダイヤモンドが動いて使いづらかったそう。そこで今回、谷口宝石で再リフォームをさせて頂きました。


【A】のお客様と同じく、まずはレール留めのデザインを選ばれたお客様。ですが、リングの部分はもう少し華奢なデザインが好み だそう。

メレダイヤ取り巻きデザインの華奢なアーム がイメージに近いとのことで、2つのデザインを組み合わせてアレンジしたデザインにリフォームをさせて頂きました。


こちらはレール留めではなく、ダイヤモンドを小さな爪で留める 爪留め という方法。ダイヤモンドのきらきら感と透明感をより引き立てる留め方 で、華やかな輝きが好きな方におすすめですよ。


仕上がりの感じ、いかがでしょうか。

デザインの構造は同じですが、ダイヤモンドの留め方が違うだけで、印象がかなり異なりますね。

両お客様、この度は谷口宝石に再リフォームをご依頼頂き、本当にありがとうございました。


今回は 開催中のメレダイヤ10石無料キャンペーンを適用して、お得にリフォームをして頂くことがきました。

当初、先着30名様限定だったところ、ご好評につき50名様まで枠を広げて開催してきたこのキャンペーンも 残りの枠はあとわずか。この機会にお得にきらきらジュエリーにリフォーム方は、どうぞお早めにスタッフまでご相談くださいね。


さて、今回のブログでは 他の宝石店さんでリフォームされたジュエリーを、谷口宝石で再リフォーム させて頂いた実例をご紹介しました。


折角、お金をかけてジュエリーをリフォームしても、いざ出来上がると「イメージと違う...」ということは少なくありません。デザイン画でどんなに確認していても、実際に着けてみないとジュエリーの本当のイメージはわかりませんよね。


谷口宝石では、お客様に安心してリフォームをして頂くため、ご希望の方には 完成前に事前チェック をして頂いております。

お店によっては外部で加工をされているため、完成まで見られない ということもあるようですが、谷口宝石では、実際に加工するジュエリー職人が店内に常駐 しておりますので、気軽に途中経過を確認することができますよ。


谷口宝石では婚約指輪や形見のジュエリーなど、大切な宝石をリフォームさせて頂く機会が多いため、お客さま皆さまに心から喜んで頂けるリフォームを行いたい と思っております。完成前の事前チェックやデザインに関するご希望などありましたら、どうぞお気軽に担当のスタッフにお伝えくださいね。


■谷口宝石|リフォームのご案内

https://www.taniguchi-houseki.com/reform


■谷口宝石|リフォームに関するお問い合わせ

https://www.taniguchi-houseki.com/form


■谷口宝石|ご予約はこちら

https://www.taniguchi-houseki.com/book-online

90回の閲覧