top of page
TOPへ戻る.jpg
ジュエリーのリフォーム_485.jpg
形見のジュエリーをリフォーム01_ミニバナー.jpg

メレダイヤの取り巻きデザイン特集



立て爪のダイヤリングをメレダイヤで取り巻いたデザインに・・・これは谷口宝石でもとても人気のあるリフォームです。今回は、取り巻きデザインのリフォーム事例をいくつかご紹介します。


 

【1】立て爪リングを婚約指輪に


ご依頼くださったのは、県外にお住まいの20代男性のお客様。お母様から譲られた0.75ctに近い大きめの立て爪リングを婚約者様へ贈られるためリフォームされる事に・・・


デザインは婚約者様ご自身が、当店ホームページの掲載デザインからメレダイヤの取り巻きタイプが良いと選ばれました。


綺麗な質の良いダイヤモンド、そのまわりをメレダイヤで取り巻いていきます。今回は中心のお石が大きいので、取り巻きタイプにすることでメインのお石がさらに引き立つ仕上がりとなりました。

完成したリングがこちらです。


素敵な婚約指輪に仕上がりました。


男性のお母様が婚約指輪として貰った想い出の品をリフォームして、その婚約者様に引き継がれるのもとても素敵ですね・・・

 

【2】ネックレスをリフォーム


ダイヤモンドのネックレスをお持ちになられたお客様。ネックレスのままでは使う機会があまりなかったそう。取り巻きタイプのデザインのリングをご希望との事で、制作させていただきました。


お持ちになったダイヤモンドはとても綺麗な品質の良いダイヤモンドです。そのまわりをメレダイヤで取り巻いて、ゴージャスに仕上げました。

0.3ctのダイヤモンドの輝きと存在感を引きたてるように、メレダイヤがキラキラと光ってうっとりしてしまいます。

真ん中のダイヤモンドをメレダイヤで取り囲かこんだ事で上品で可憐な印象になりました。


重ね付けを楽しんだりコーディネイトの自由度が上がりますね。沢山使って、楽しんでいただきたいです。


この様に、ダイヤのネックレスをリングへとリフォームされる例も大変多く、人気のリフォームです。

 

【3】スクエア型の枠をフルオーダー


使用頻度も少なくお祝い事やイベントでしか付けていなかった1ctの婚約指輪。今年結婚30周年を迎えるお客様が、記念にとご依頼くださいました。義母様から譲られたリング2本と共にデザイン性のあるリングにリフォームしたいとの事・・・

今回はスタッフとデザインを検討されたところ、スクエア型のデザインをご希望されました。

一から枠を作るフルオーダーリフォーム、スクエア形の枠を職人が制作します。ミリ単位で確認し、お客様のイメージ通りのリングを丁寧に仕上げていきます。


中心石をスクエアの形になるようにメレダイヤで取り囲み、リング腕部分にもメレダイヤを使用しています。


スクエアに取り囲む事でシャープで存在感のあるリングに生まれ変わりました。


「既製品では味わえない重厚感と華やかさ、自分のために作られたリングは見るだけで幸福感に包まれる…」と、大変喜んでいただけました。



 

ダイヤモンドをメレダイヤで取り巻いた人気のデザインのリフォームを3例ご紹介しました。中心石の大きさや枠の形で印象が変わりますので、お好みのタイプをお選びいただければと思います。


谷口宝石ではできる限り、お客様のイメージに沿ったリフォームをしたい という想いから、ご希望のお客様には途中経過をチェック して頂いております。ご希望の方は、お気軽に担当スタッフにお伝えくださいね。



今回、ご紹介させて頂きましたお客様方、それぞれ仕上がりをとても気に入ってくださいました。皆さま、この度は大切なお品を谷口宝石でリフォームしていただき、本当にありがとうございました。



既製品にも素敵なお品はたくさんありますが婚約指輪として貰った立て爪やご家族から譲り受けた古いデザインのジュエリーなど、あまり出番のないダイヤモンド をお持ちでしたら、断然リフォームがおすすめです♪



今回ご紹介したメレダイヤの取り巻きデザインの場合、谷口宝石では 既製の枠を使う簡単リフォーム お好きな石の配置で一から枠を作るフルオーダーリフォーム の2つの方法がございます。



お客様のご希望や予算に応じて スタッフがお客様に合ったリフォームをご提案します。


ご相談は無料です。どうぞお気軽にご相談くださいませ。





■ 谷口宝石|オーダーメイドのご案内

https://www.taniguchi-houseki.com/order


■谷口宝石|ご予約はこちら 

https://www.taniguchi-houseki.com/book-online

※日程がお決まりの方は、ぜひご予約の上、ご来店ください。混雑時はご予約のお客様優先となります※


◆お問い合わせフォーム

https://www.taniguchi-houseki.com/form


◆お電話でのお問い合わせはこちら TEL:082-249-1223


閲覧数:141回
bottom of page