TOPへ戻る.jpg
ジュエリーのリフォーム_485.jpg
カラーストーンキャンペーン_2021夏.jpg

メンズパールネックレスにリフォーム



若い男性の間で メンズパールネックレス が流行っています。

ハイブランドや海外のセレブたちの間では、以前からメンズパールが流行っていたようですが、日本では昨年末ぐらいから雑誌やテレビなどで見かけるようになりました。


真珠と言えば、粒がそろった美しいパールネックレスをフォーマルな装いの女性が着けている姿が浮かんできますが、男性たちの間では不揃いなカタチのバロックパールや真珠と天然石と組み合わせたカラフルなパールネックレスなど、カジュアルなアクセサリー感覚のパールネックレスが人気 のようです。


谷口宝石でも先日初めて、流行の波に乗って メンズパール制作のご依頼 を頂きましたので、ご紹介します。

ご依頼くださったのは、息子さんをお持ちのお母様。

ご自分のネックレス2点 ご祖母様のパールネックレス を組み合わせてメンズパールを作りたいというご依頼でした。


ご祖母様のパールネックレスは比較的長めのロングタイプ。お客様ご自身のネックレスは、留め金が面白いカタチのプラチナのデザインネックレスと、切れてバラバラになってしまったラピスラズリのネックレスです。


デザインのイメージをスタッフがお客様とお打合せさせて頂き、「プラチナ+真珠」「ラピスラズリ+真珠+プラチナの留め金」の組み合わせ で、2種類のネックレスにリフォームすることになりました。


今回はパーツを組み替えるだけのリフォームのため、ジュエリー職人・ティムの出番はありません。ネックレスの編み直しや組み替え、パーツ交換などのリフォームはベテランのスタッフが担当 しているんですよ。

完成したメンズパールネックレスがこちら。

ラピスラズリの深い青と真珠、プラチナのクールな銀色と真珠 の組み合わせが男性っぽくて素敵ですね。面白いカタチの留め金は、あえてフロントでパールに引っ掛けて遊びゴコロを出しています。


Tシャツやカジュアルなシャツと気軽に合わせて使えそうなメンズパール、お客様も仕上がりを大変喜んでくださいましたよ。お客様、この度は谷口宝石にリフォームをご依頼いただき、ありがとうございました。


お嬢様へのプレゼントとして、ご自分のジュエリーをリフォームされるお客様は大変多いのですが、息子さんへのプレゼントとなると非常に稀です。


ですが、歴史的には「真珠は女性のジュエリー」というわけではありません。

ダイヤモンドの研磨技術が向上し、現在のように美しくカットできるようになった14世紀ごろまで、富と権力の象徴であるジュエリーの王様は「真珠」だったんですよ。


今ではダイヤモンドや他の宝石に押され気味の真珠ですが、男性が気軽に楽しめるようになれば、真珠の価値も高まり活躍の場も広がっていくかもしれません。

谷口宝石でもお嬢様だけでなく、息子様へのプレゼントとして、真珠のリフォームをおすすめしていきたい とお思います。


ご自分の真珠ネックレスをメンズパールにリフォームしたいという時は、どうぞお気軽に谷口宝石にご相談くださいませ。材料になる真珠のネックレスがない場合は、一からオーダーメイドでお作りすることも可能 ですよ。


■谷口宝石|リフォームのご案内

https://www.taniguchi-houseki.com/reform


■谷口宝石|リフォームに関するお問い合わせ

https://www.taniguchi-houseki.com/form


■谷口宝石|ご予約はこちら

https://www.taniguchi-houseki.com/book-online