一粒ペンダントの選択肢 その②|立て爪をリフォーム【その他編】

前回は、ダイヤモンドの立て爪リングを一粒ネックレスにリフォームする際に人気のデザインをご紹介しました。今回は【チェーンのつなぎ方】【地金の色選び】【便利な留め金具選び】について、知っておくと役に立つ情報をご紹介します


普段、ジュエリーを購入するときに気にされることは少ないと思いますが、ペンダントトップとチェーンのつなぎ方 にはいくつか種類があります。

大きく分けて「直付け」「バチカン」「スライド式」の3種類ですが、それぞれの特徴を知っておくとジュエリー選びやリフォームの際に役に立ちますよ。

前回ご紹介した「覆輪留め」を例にご紹介します。


◆【 直付け】…ペンダントトップとチェーンを 外れないように直接つなぐ方法 です


ペンダントトップがチェーンから外れて失くす心配はありませんが、歩いたり走ったりするうちにチェーンがくるくる動いてしまい、ペンダントトップがおかしな位置に移動していることが良くあります。特に汗をかく季節に多いようです。それが嫌で、つなぎ方をリフォームされるお客様もいらっしゃいます。


◆【バチカン】…ペンダントトップに バチカンという金具 をつけてチェーンを通します。


バチカンからチェーンを外すことができるので、他のペンダントトップとチェーンを共有 することができます。リフォームの際にわざわざ新しいチェーンを買う必要がなく、お手持ちのチェーンを活かせるので選ばれる方も多いです。ただし、簡単にチェーンから外れてしまうので 着けはずしの際は注意が必要 です。


◆【スライド式】…ペンダントトップの枠自体にチェーンを通す方法です。


ペンダントトップ自体にチェーンを通すので、チェーンを通すための金具が必要なく、見た目もすっきり美しいのが特徴 です。宝石そのものの美しさも際立ちます。デザインによってはスライド式を選べないものもあります。

基本的にはペンダントトップからチェーンは外れないことが多いですが、特殊な留め具に変えることで、チェーンを他のペンダントと共有することも可能です。


以上、3種類をご紹介しました。

チェーンを他のペンダントトップと共有できるというメリット は大きく、谷口宝石では一粒ネックレスに限らず バチカンを選ばれるお客様が多い です。

特に金は昨年来、相場価格が高騰しており、チェーンの価格も少しずつ値上がりをしています。お手持ちのチェーンを使うことで、リフォーム代をぐっと抑えることが可能です。


次は 地金の色 のご紹介です

谷口宝石ではジュエリーのオーダーメイドやリフォームの際、【プラチナ】【イエローゴールド】【ピンクゴールド】の3種類から地金をお選び頂けます。

画像は覆輪留めのネックレス。同じデザインでも地金の色で印象はかなり変わりますね。

白く輝くプラチナはどんな色の洋服にも合い、クールで落ち着いた印象を、イエローゴールドはゴージャスで華やかな印象を、ピンクゴールドは女性らしい優しい印象を与えます。


また、肌の色の系統によって似合う地金の色は決まっており、白い肌の方はプラチナとピンクゴールド、黄色~小麦色の肌の方はプラチナとイエローゴールド が似合うと言われています。

好きなデザインなのになぜか似合わない気がするときは、地金の色が合ってないのかもしれません。自分にどの色が合うのかわからないときは、ぜひお店でスタッフに相談してみてくださいね。


前回ご紹介したデザイン に加え、谷口宝石のリフォームページ内でご紹介しているデザインは、プラチナまたはイエローゴールドがお選び頂けます。

ピンクゴールドはデザインによりますので、スタッフにご相談くださいませ。(※価格は地金により異なります)


最後にネックレスをより使いやすくするスタッフおすすめの【便利な留め金具】をご紹介します。


【A】スライド式アジャスター

ネックレスの長さを調整できるアジャスター付きの留め金具。着けたまま長さを調節できる のでペンダントトップを自分の好きな位置に調整できますよ。


【B】別付けマグネットクラスプ

磁石の力で簡単に着けはずしできる留め具です。別付け なので自分で簡単にお手持ちのネックレスをつなぐことができます。複数のネックレスをつなぐこともできるので、重ね付けにも便利 です。


【C】楽わ

ネックレスを引き輪を留めるのが苦手な方におすすめ。引き輪のつまみの部分が通常より大きなサイズ になっているので、楽に留めることができます。


毎日のようにネックレスを着ける方はとくに、留め金具にもこだわってリフォームするとストレスなくお使い頂けますよ。他にもいろんなタイプの留め具がありますので、ネックレスのつけはずしにお悩みの方はお気軽にご相談ください。


以上、立て爪リングを一粒ネックレスにリフォームする際のポイントを【デザイン】【チェーンのつなぎ方】【地金の色】【留め具】にわけてご紹介しました。


お客様がお持ちになる立て爪リングのほとんどは「婚約指輪」として貰われたもの。

普段使いのしやすさから一粒ネックレスにリフォームされるお客様が多いですが、結婚するときに貰われた思い出の指輪です。ぜひこの機会に いろいろな選択肢 があることを知っていただき、自分にとって一番使いやすいカタチにリフォーム して頂ければと思います。

お気軽に谷口宝石までご相談くださいませ。


参考記事:一粒ネックレスの選択肢 その①|【デザイン編】


■谷口宝石|リフォームのご案内

https://www.taniguchi-houseki.com/reform


■谷口宝石|リフォームに関するお問い合わせ

https://www.taniguchi-houseki.com/form


■谷口宝石|ご予約はこちら

https://www.taniguchi-houseki.com/book-online


Copyright©2019 株式会社谷口宝石 All Rights Reserved.