TOPへ戻る.jpg
ジュエリーのリフォーム_485.jpg
形見のジュエリーをリフォーム01_ミニバナー.jpg

ブレスレットにリフォーム|夏に活躍するジュエリー♪



今回は ブレスレットにリフォームした事例 をご紹介します。


半袖やノースリーブの季節に活躍するジュエリーがブレスレット です。腕の露出が多くなる夏のスタイルには、日差しを浴びて手首できらりと輝くブレスレットがよく合いますね。


ブレスレットは 使わなくなったネックレスなどがあれば、比較的簡単にリフォーム することが可能です。不要なネックレスや他のジュエリーをお持ちでしたら、本格的な夏が来る前にぜひブレスレットのリフォームに挑戦してみるのはいかがでしょうか?


谷口宝石のお客様の事例をいくつかご紹介いたします。


【A】使わなくなったという2本のネックレスと3本のブレスレット。お客様からは この5本を使って別のブレスレットを作りたい とご依頼を頂きました。


元々どれも素敵なデザインのジュエリーばかり。そこで余り手を加えずに【①+②】【③+④+⑤】を組み合わせて2連のブレスレット リフォームをさせて頂きました。


リフォームの内容は、どちらもとてもシンプルです。①のネックレスの ダイヤモンドを三つ葉のカタチにリフォーム した以外は、それぞれの素材を組み合わせただけ。

さらに、①と⑤の 余ったパーツやチェーンを買取 させて頂いたので、費用も安くリフォームすることができました。涼しげな印象の2連ブレスレット、色々な夏のファッションにあわせて楽しめそうですね。


【B】は、スネイクチェーンのダイヤモンドネックレス。デザインはそのまま、長さだけ変えてブレスレットにリフォーム させて頂きました。クールな印象のスネイクチェーン、つるんとした質感が手元をすっきりと綺麗に見せてくれますよ。


【C】は、糸が切れてバラバラ になった18金ホワイトゴールドのネックレスを 編み直してブレスレットにリフォーム させて頂きました。

筒状の長いビーズは可動式になっています。スライドして動かすことで、ブルーとホワイトゴールド、その日の気分で好きな色のビーズに切り替えることができるんですよ。


【D】【E】は過去にも一度、ご紹介した実例です。過去の記事も合わせてご覧ください。


【D】は、デザインをがらりと変えたリフォーム例。個性的なデザインが、普段使いしやすいシンプルでかわいいブレスレットに生まれ変わりました。

>>詳しくはこちらをチェック


【E】は片方なくしたピアスと使わないネックレス、余りものを組み合わせたリフォーム です。涼しげな色合いが夏にぴったりですね。

>>詳しくはこちらをチェック


以上、使わないジュエリーをブレスレットにリフォームした実例をご紹介しました。


ネックレス→ブレスレット へのリフォームの場合、留め金も流用できるので、新しくパーツを追加する必要もありません。余ったチェーンやパーツを買い取らせて頂くことで【ゼロ円リフォーム】 も可能ですよ♪

お持ちのジュエリーの中に、ブレスレットにリフォームできそうなジュエリーがありましたら、お気軽にスタッフまでご相談くださいませ♪


その他、谷口宝石では【ブレスレットの長さ調整】のご依頼も多く頂いております。今回、ご紹介したリフォームと逆になりますが、 余ったブレスレットを材料に他のジュエリーにリフォーム することももちろん可能です。


左は余った喜平のコマを使ってピアスに、真ん中はカットした覆輪留めのダイヤブレスをペンダントトップにリフォームした実例です。

右のお客様は、何をつくろうかお悩み中だそうです。個性的なデザインのブレスレット、何か面白いジュエリーにリフォームできそうですね。


秋から春にかけて、ずっと洋服で隠れていた手首や腕が人の目に触れる季節です。

太陽の光をうけて手首でキラキラと輝くブレスレットは、人目を引くのはもちろん、自分自身の気持ちも明るく楽しく してくれますよ。長引くコロナ禍の折、いろいろなジュエリーで気持ちを上げて、元気な夏を迎えましょう♪


ジュエリーリフォームのデザインやご予算、アイディアなど、お気軽に谷口宝石までご相談くださいませ。


■谷口宝石|リフォームのご案内

https://www.taniguchi-houseki.com/reform


■谷口宝石|リフォームに関するお問い合わせ

https://www.taniguchi-houseki.com/form


■谷口宝石|ご予約はこちら

https://www.taniguchi-houseki.com/book-online

bg_red02.jpg
おすすめ記事